HOME > インタビュー > スペシャリストインタビュー 楠本千草さん

ブライダル インタビュー

スペシャリストインタビュー レストランウエディング ハウスウエディング 徳島

“いい言葉”には心がこもります。 その時々の感情を素直に伝えてゆきたい。

MCcorection 代表 楠本千草さん

“邸宅まるごと”のお洒落で自由なウェディング。 ノビアノビオこそがその先駆者。

なんといってもノビアは ハウスウェディングの先駆者。
当時、ゴスペルが流れるガーデンでの挙式は まるで海外映画のように素敵だったのをよく覚えています。
人前式を先駆けて行い、 流行させたのもノビアだと思います。
あれから10年でノビアは、 自由なスタイル、厳粛なスタイル、
なんでも対応できるノウハウを確立していますよね。
常に一歩先をゆく、発想力と企画力を持っているのが強みですね。
知識豊富で対応力のあるプロ集団であるノビアスタッフ。
ハウスウェディングをするならココ!です。

ハウスウェディングの司会を学ばせていただきました。

今までの固定概念を捨て、 カジュアルウェディングの司会を学ばせてもらって 本当に感謝しています。
現在のMCcorectionの〈時代に対応する司会〉を確立できたのも、
原点はココにあると言っても過言ではないですね。
カジュアルウェディングの司会と ホテルウェディングの司会は全く違いますが、
それも含め、楽しく切り替えてお仕事させていただいています。

お話している方に喜んでいただける、心のこもった“いい言葉”を。

〈いい言葉〉って、心がこもっていて、
お話している相手に喜んでもらえるような、 楽しくなってもらえるような、 そんな言葉だと思うんです。
人と話をしていて、 怒ったりしてもしょうがないですもんね。
その時その時の感情に素直に、 そして大切に伝えていきたいです。

大震災後の今、絆を大切に。

大震災が起こってからやはり〈絆を大切に〉という風潮が高まっていますよね。
自分と置き換えて…と考えると、 本当に人との関わり方を学ばせていただいた思いです。
結婚しようとはしてなっかたけれど、 大震災を受けて結婚するカップルが増えている。
そんな時代です。
だからこそ、大切な人しか呼ばない結婚式が 今後は増えてゆくかもしれませんね。
家族を持つってとってもいいことです。
私たちはお客様やプランナーに支えられ育てていただいています。
そんな日頃の感謝の想いをカタチに、言葉にするのが私たちです。
これからも色んなシーンに対応できるよう準備をしていきたいですね。

ブライダルフェア情報  徳島のハウスウエディング レストランウエディング

ブライダルフェア開催中

試食会や模擬挙式などが体験できる「フェア」を開催しています。

 

資料請求や来場予約は
こちらから

徳島 結婚式 レストランウエディングやハウスウエディングに関するお問合せはTEL 088-625-0012(水曜休)