HOME > インタビュー > スペシャリストインタビュー HAIRZディレクター 大岩朋代さん

ブライダル インタビュー

スペシャリストインタビュー レストランウエディング ハウスウエディング 徳島

私の“キレイ”は、お客様と一緒に納得しながら。 すべてはそこから生まれます。

HAIRZ ディレクター

告る。私はめちゃめちゃノビアを愛してますから。

ノビアノビオは個人的には〈原点〉と言える場所。
ホームみたいなものです。
他バンケットにはない、強い思い入れのある場所がノビアノビオなんです。
ノビアのカフェに座ると、街中なのに空気が変わるんですよね。
時間がゆったり流れるというか
ふわっとしていて優しい独特の雰囲気が大好きです。
変に格好をつける、ハードル高めのブライダルではなくて、かといってナチュラルだけでもない
その人らしい、上質で本物なブライダルがノビアには似合うと思うんです。

ノビアの持ち味はなんといっても“人”。

ノビアスタッフはもちろん、掃除のおばちゃんからも、
〈ノビアが大好きでしょうがない〉というオーラが放たれているのが大きな魅力の一つ。
そんな人々によって支えられている会場なのですから
あたたかな優しい空気が流れるのにも納得がいきますよね。

結婚式はやっぱり“夢”のひとつ。 それを素敵に叶えてあげるのが私の仕事。

ブライダルって花嫁一人だけのものでもなく、新郎新婦二人だけのものでもない。
大切に思い合ってる人たちが集まる場所が結婚式。
そんなふうに大事に思い合ってる人たちみんなに、
『今日の二人は二人らしく、素敵に輝いていた』と祝福してもらえる、
そんなブライダルヘアメイクを提案し続けていきたい。
そのためにも今後は、もっともっとスタッフ間の情報交換を密にして、〈中身の濃い感じに〉を目指したいですね。
ノビアにはノビアのコスメを使うし、ノビアにはノビアのメイクボックスを使う。
ノビアにはノビアっぽい着こなしで出かけていくんです。

実はあるたくさんの選択肢。 まずはその存在を知ってもらい、可能性を広げてゆきたい。

ヘッドアクセのオリジナルブランドの立ち上げを予定しています。
オーガンジー調の可愛いアクセやヘッドバンド、イヤリング、ネックレスまで、
レンタル・オーダーメイド・販売の3つのラインで展開を考えているんです。
似合う・似合わないの問題以前に、存在自体を知らないのはもったいない、
そんな想いから生まれる新ブランドです。
そこからまた新しいものが生まれる予感を感じていますね。

女子はね、いけた瞬間、鏡の中で納得したイイ顔するんですよ。

ほんとにイ~イ顔するんです。
『あ、自分いけてる』っていうイイ顔。
それを見るのが大好き!『よしっ!』って思う。
最初はお客様それぞれにやっぱり固定概念があって…。
それを破って新しさを生み出す。
でもこちらから強く押したりは絶対しない。
どんなときもお客様と〈一緒に納得しながら〉作り出していきます。
これが私流ヘアメイクのモットー。
徳島のブライダルシーンってアツい。
地域性もそうだし、それならそれでどんどん盛り上がっていっていいじゃない!
そう思います。

ブライダルフェア情報  徳島のハウスウエディング レストランウエディング

ブライダルフェア開催中

試食会や模擬挙式などが体験できる「フェア」を開催しています。

 

資料請求や来場予約は
こちらから

徳島 結婚式 レストランウエディングやハウスウエディングに関するお問合せはTEL 088-625-0012(水曜休)